R-SQスタイル:R-SQでは研修先の選び方から、ライフプランまで特集でPICK UP!!

進路プランのメリット・デメリット?

研修医の給料って病院と診療科により千差万別!
医学部卒業後、国家試験にパスした研修医の平均年収は300~400万円程度と言われています。かつての研修医は無給に近かったのですが、臨床研修の制度が大幅に変更されたことにより、この位の収入が得られるようになりました。
Check.1 研修医の平均月収は?

 

■民間病院勤務

高度医療や研究の環境に恵まれた大学病院を飛び出して民間病院に職を求める医師は年々増加傾向にあります。
今回の卒後臨床研修必修化は、その動きに一層の拍車を掛ける事になるといわれています。

POINT

民間病院勤務のメリット

・ 大学病院よりも高い報酬が望める
・ 臨床能力の向上
・ 地域に根ざした医療が実践できる

 


POINT

民間病院勤務のデメリット

・ 専門医、認定医を取れる施設が限られるので、専門性を追求したい場合は大学病院を検討したほうがよい

 


■大学医局勤務

規制緩和の波に乗って医局制度そのものが見直されていますが、現状日本医療の人的構成は大学教授を頂点にしたピラミット型になっています。大学は高度先進医療を実践する場であり、研究・教育機関でもあります。
今後の時代の流れとしては、大学は研究・教育機関という色がより強くなり、臨床に力を入れたい人は民間病院へ、研究を続けたい人は大学医局にと、すみわけされていくのではないでしょうか

POINT

医局にいるメリット

・ 保険適用外を含む新しい治療が経験できる
・ 働き先が確保できる
・ 博士号を取得できる
・ 研究会などに参加しやすい

 


POINT

医局にいるデメリット

・ 意に添わない人事を受ける事が多い
・ 臨床よりも研究が主に

 


■海外留学の意義

規制緩和の波に乗って医局制度そのものが見直されていますが、現状日本医療の人的構成は大学教授を頂点にしたピラミット型になっています。大学は高度先進医療を実践する場であり、研究・教育機関でもあります。

POINT

海外留学のメリット

医師として技術を磨く為の臨床留学では、完全な実力だけの厳しい世界が待っており、
その分得るものは大きいといえよう。

 


POINT

海外留学のデメリット

・ 臨床留学を終えた後の受け皿が少ない
・ 現在、大多数を占めるのが大学医局からの研究留学である。
 しかし、これは日本の医局における箔付けでしかなく、目的意識を低い為、得るものも少ない

 


■開業医

開業するには

開業をお考えになられたら、まずどのようなスタイルで医療を行いたいのか、医療方針や開業形態を決めましょう。実際開業に至るまでには様々な準備作業があり、相当な時間と労力を要します。また、成功するには、マーケットのリサーチも必要でしょう。
開業の季節的なタイミングも考慮して、いつ開業したいのかを決定し、開業日に向けて余裕を持ったスケジュールを作成することをおすすめいたします。

POINT

開業のメリット

・ 勤務医よりも努力次第で大幅な収入アップが可能
・ やりたい事ができる。(地域医療など)

 


POINT

開業のデメリット

・ リスクを背負う
・ 先進医療からは離れる